メンタルヘルス(心の健康)のカギは・・・?

職場や仕事で不安やストレスを感じたことがある労働者の割合は58.0%

(平成30年 厚生労働省調べより)

メンタスヘルスの定義 

”精神および行動の障害に分類される精神障害や自殺のみならず、ストレスや強い悩み、不安など

労働者の心身の健康、社会生活および生活の質に影響を与える可能性がある精神的

および行動上の問題を幅広く含むものをいう”

(厚生労働省 労働者の心と健康の保持推進のための指針より)

厚生労働省の取り組みは、さまざま

メンタルヘルスチェック制度や各事業場内、それぞれの職場での取り組みをしている

そんな中、増え続ける問題

会社生活を送る中で、いろんな相談を受けた

また、管理側の取り組みに対する思いも肌で感じていた

働く沢山の方々の力になりたい!

その思いだけで、ここまできた・・・

そして、今、この仕事の中をすればするほど、深く、広く、痛感することがある

メンタルヘルスのカギは”コミニュケーション”と・・・

会話でなく【対話】

相手を理解し、共感して繋がること

自分の考えを述べるよりも、相手の見ているものや感じていることを受け取ること

キャリアコンサルティングの学びや、メンタリングの学びを深めるほど

会社生活人生「自分の考えを押し出す私」から一番遠い私になった

本当に人を喜ばすことは、今までと違う自分の先に繋がる

また、今までとは違う新しい自分になっていくことで、自分と周囲が喜ぶことに繋がる

この先も、もっと、対話を丁寧に生きて、対話のエネルギーの凄さを広げていきたい

コロナ感染防止緊急事態の中だからこそ・・・

投稿者プロフィール

hosinotane
hosinotane

前の記事

ワクチンと献血

次の記事

祈りと願う